2020年3月「甘酒入り玄米黒酢」新発売!

3月 19th, 2020

国産米を原料とし、伝統的な醸造技術で造る『麹甘酒』を使用した「甘酒入り玄米黒酢」新発売です。

酢造りは、その元となる酒(酢もろみ)造りの品質によって大きく変わります。
そのため内堀醸造では、伝統的な技法で酒(酢もろみ)造りから真剣に丁寧に取り組んでいます。
その酒(酢もろみ)造りへのこだわりから、米由来の甘味とうま味を引き出した甘酒を造ることができました。

まろやかで、飲みやすい!

本品50ml当たりで…
甘酒が約20ml、 お酢(米酢と黒酢)が約15mlとれます

水や炭酸水で割って
4倍希釈がおすすめです。
さっぱりとした爽快感を楽しめます。

豆乳バナナスムージー
牛乳や豆乳との相性も抜群です。

アレンジが楽しい!お料理にも!スイーツにも!

豆乳バナナスムージー

材料(1人分)

「甘酒入り玄米黒酢」 … 30ml
バナナ … 1本
豆乳 … 100ml
ヨーグルト … 50g<
きなこ … 小さじ1/2

【作り方】

1.バナナは皮をむいて、一口大に切ります。

2.ミキサーに全ての材料を入れて、なめらかになるまで撹拌してお飲みください。

バナナと豆乳と黒酢が入った体にやさしいスムージーです。
まろやかな口当たりと甘さで飲みやすいです。

甘酢あん

材料(2人分)

「甘酒入り玄米黒酢」 … 150ml
しょうゆ … 大さじ1
水溶き片栗粉 … 適量

【作り方】

1.鍋に本品を入れて中火で液量が2/3程度になるまで煮て、しょうゆを加えます。火を弱め、水溶き片栗粉をかき混ぜながらゆっくりと加えてとろみをつけます。 

2.肉団子や酢豚の具材と絡めて、お召し上がりください。

甘酒の甘味で砂糖いらず !!
甘酢あんレシピがあれば、酢豚や唐揚げ、肉団子など、いろいろな料理に使えます。

デザートソース

そのままかけるだけ!
そのまま適量をアイスクリームやヨーグルト、ミルクプリンにかけてお召し上がりください。

煮詰めるだけ!
鍋に入れ、焦がさないように気を付けながら、弱火で加熱して、1/3量になるまで煮詰めます。
白玉団子や寒天などにかけてお召し上がりください。

煮詰めることで、甘酒の甘味と黒酢のコクがさらに深まり、黒蜜のようになります。きなことの相性も抜群です。

ご購入はオンラインショップで!

2020年3月「果汁たっぷり」シリーズにレモンが仲間入り!

3月 17th, 2020

飲みやすさにこだわった「果汁たっぷり飲むりんご酢」「果汁たっぷり飲むぶどう酢」にレモンが仲間入り!

●100%シチリアレモン果汁から作ったレモン酢使用
●はちみつとたっぷりの果汁を使った自然な甘味

ご好評頂いています 『果汁たっぷり飲むりんご酢・ぶどう酢』に、新フレーバーとしてレモンが仲間入りします。
また、レモンに含まれるクエン酸は、酢の酢酸と同じように酸味を持つため、酢独特の刺激的な酸味を和らげてくれます。

召し上がり方

本品1に対し、水や炭酸水2を目安に薄めてお飲みください。
ヨーグルトやアイスクリームにそのままかけてもよく合います。

レモン果汁の代わりに使うのもおすすめです !!

~お酒の割り材に~
サワーやハイボールなどに

~お菓子作りに~
パウンドケーキやチーズケーキに加えるとレモンの風味で華やかに仕上がります

アレンジが楽しい!お料理にも!スイーツにも!

ドレッシング

材料(2人分)

「果汁たっぷり飲むレモン酢」 … 30ml
サラダ油 … 10ml
塩 … ひとつまみ
ブラックペッパー … 少々

【作り方】

全ての材料を混ぜ合わせ、お好みのサラダにかけてお召し上がりください。

レモンのすっきりとした爽やかな風味が楽しめるドレッシングです。
お好みでにんにくやマスタードなどのスパイス、ハーブを加えてアレンジするのもおすすめ。

フルーツのヨーグルト和え

材料(2人分)

「果汁たっぷり飲むレモン酢」 … 大さじ1
ヨーグルト・・・大さじ1 … 大さじ1
フルーツ … 適量

【作り方】

1.果汁たっぷり飲むレモン酢とヨーグルトを混ぜ合わせます。

2.フルーツを適当な大きさに切って、①と和えれば出来上がりです。

フルーツのカラフルな彩りで気分が上がりますね!朝食や食欲がないときにおすすめです。
ヨーグルトの酸味とレモンのさわやかな風味がよく合います。

レモンレアチーズケーキ

材料(18cmケーキ型)

クリームチーズ … 200g
砂糖 … 60g
生クリーム … 200ml
粉ゼラチン … 10g
水 … 50ml
ビスケット … 60g
無塩バター … 40g

【作り方】

1.粉ゼラチンは水でふやかす。無塩バターは電子レンジまたは湯煎で溶かします。

2.ビスケットを袋に入れて細かく砕き、①のバターを加えてよく混ぜます。ケーキ型の底にしっかりと押さえて敷き詰め、冷蔵庫で30分ほど冷やしておきます。

3.クリームチーズは電子レンジで30秒ほど加熱して柔らかくし、クリーム状になるまで泡だて器でよく混ぜます。

4.③に砂糖を3回ほどに分けて加え、その都度よく混ぜ合わせます。果汁たっぷり飲むレモン酢、生クリームの順にそれぞれ数回に分けて加え、よく混ぜ合わせます。

5.①のゼラチンを湯煎で溶かし、④に加えてよく混ぜ合わせます。②のケーキ型に流し込み、冷蔵庫で2時間ほど冷やし固めれば出来上がりです。

ご購入はオンラインショップで!

2019年10月30日(水)東海テレビ「スイッチ」にて特集されました

11月 6th, 2019

2019年10月30日(水)東海テレビ【スイッチ】の「ご自慢めし!」コーナーで、弊社の製品が紹介されました!

番組内にて紹介された製品は下記よりご購入いただけます。

フルーツビネガー 有機りんごの酢

オリビネ オリーブオイルによく合うビネガー

臨醐山黒酢


番組紹介レシピ★豚肉ときのこの黒酢炒め

材料(2人分)
豚バラ肉(薄切り)… 150g
しめじ… 1/2株
エリンギ … 1本
にんにく(すりおろす)… 1片分
サラダ油 … 小さじ2
塩・こしょう… 適量
しょうゆ … 大さじ1
「臨醐山黒酢」… 大さじ3

キャベツ(千切り)… 適量
ミニトマト… 4個

【作り方】
1.しめじは石づきを切り落として小房に分ける。エリンギは長さを半分に切って1cm幅に切る。
2.豚バラ肉は食べやすい大きさに切って塩・こしょうをしっかりめに振る。
3.フライパンにサラダ油とにんにくを入れて中火で熱し、香りが出たら豚肉を入れて炒める。火が通ったらしめじとエリンギを入れてエリンギがしんなりするまで炒める。
4.しょうゆと「臨醐山黒酢」を加えて火を少し強めて煮絡め、汁けが少なくなり照りが出てきたら火を止める。皿に盛り付け、キャベツとミニトマトを付け合わせればできあがり。

調理のポイント
・きのこをたっぷり使った、ごはんが進むおかずレシピです。黒酢としょうゆの相性はぴったりで、簡単に味が決まります。キャベツの千切りと一緒に召し上がっても美味しいです。
・「臨醐山黒酢」は甘みとコクがあるので、肉の炒め物がしっかりとした味付けに仕上がります。しょうゆよりもたくさんの酢を使いますが酸味が気にならずさっぱりと食べられます。
・4.で照りが出るまでしっかり煮絡めることで、酸味が穏やかになり甘みとコクが出てより美味しくなるポイントです。