内堀醸造のお酢、米酢、黒酢、すし酢、フルーツビネガー、ワインビネガーは、厳選した素材のみを用いた体にやさしい商品です。

内堀醸造株式会社

トップページ > レシピ

酢のレシピ

Category

「 肉料理 」 お正月*おもてなし御膳(牛肉の八幡巻き)  

<< 材料 >>

【材料】(4人分)
牛薄切り肉              300g
ごぼう                10cm
にんじん               1/2本
さやいんげん(冷凍)         8本
小麦粉                適量
サラダ油               大さじ1
≪A≫
だし汁                1カップ
砂糖                 大さじ1/2
しょうゆ               大さじ1/2
≪B≫
「やわらか酸味の穀物酢」       大さじ1
酒                  大さじ1
砂糖                 大さじ1
しょうゆ               大さじ1と1/2

【ポイント】
・新年を彩るおせちを綺麗に盛り合わせた、おもてなし御膳です。重箱よりも手軽に仕上がるのでぜひお試しください。ごぼうは、細く長く地中にしっかり根を張るため縁起のよい食材とされています。
・穀物酢を入れることでさっぱりと召し上がれます。冷めても美味しいので、普段の食事やお弁当にもおすすめです。

<< 作り方 >>

1.ごぼうはよく洗って包丁の背などで皮をこそげて縦に4等分に切り、酢水(分量外)に10分ほどさらす。にんじんは皮をむき、10cm長さの5mm角の拍子切りにする。さやいんげんは常温に戻す。
2.鍋にごぼうとにんじん、≪A≫の材料を入れて火にかけ、沸騰したらごぼうが柔らかくなるまで弱火で煮る。
3.ラップを敷いて小麦粉を振り、その上に牛肉1/4量を広げ、ごぼうとにんじん1本ずつとさやいんげん2本をのせて巻き込む。残り3本も同様につくる。
4.フライパンにサラダ油を熱し、巻き終わりを下にして3.を入れて全体にこんがり焼き色が付くまで焼き、≪B≫の材料を加えて煮絡める。食べやすい大きさに切り分けて盛り付ければできあがり。

おすすめの商品

「やわらか酸味の穀物酢」

自然に恵まれた山間の醸造所で米、酒粕を原料に酒造りからはじまり、中央アルプスの伏流水を使用して醸造した酸味のやわらかい穀物酢です。クセがなく幅広い料理にお使いいただけます。

Copyright© Uchibori Vinegar, Inc. All Rights Reserved.