内堀醸造のお酢、米酢、黒酢、すし酢、フルーツビネガー、ワインビネガーは、厳選した素材のみを用いた体にやさしい商品です。

内堀醸造株式会社

トップページ > レシピ

酢のレシピ

Category

「 ご飯物・麺類 」 ピリ辛キムパプ〜韓国風のり巻き〜  

<< 材料 >>

太巻き2本分
ご飯           400g
焼きのり         2枚
「かんたん便利なすし酢」 40ml
白菜キムチ        適量
たくあん(千切り)    適量

≪牛肉甘辛炒め≫
牛薄切り肉        90g
しょうゆ         大さじ1
砂糖           大さじ1/2
酒            大さじ1/3
ごま油          小さじ1
サラダ油         適量

≪ほうれん草ナムル≫
ほうれん草        50g
塩            少々
ごま油          小さじ1/2
おろしにんにく      少々

≪にんじんナムル≫
にんじん         1/2本
塩            少々
ごま油          小さじ1/2
砂糖           大さじ1/4

【ポイント】
・キムパプとは、海苔でご飯を巻いて作る韓国料理です。今回は、ご飯をすしご飯にアレンジをして、さっぱりと召し上がれるようにしました。牛肉甘辛炒めなどの具材とよく合います。キムチも入っているのでピリ辛がアクセントになり、やみつき間違いなしです!
・見た目の彩りも綺麗な韓国風のり巻きで、いつもとはひと味違う巻き寿司をお楽しみください。具材はお好みでアレンジしてください。
・5.で切るときに、巻き寿司の巻き終わりを下にしてしばらく置いておき、全体をなじませると切りやすくなります。

【代用できる商品】
・すし酢 各種

<< 作り方 >>

1.固めに炊いたご飯をすし桶またはボウルに取り、熱いうちに「かんたん便利なすし酢」を加えて手早く混ぜる。ある程度ご飯がすし酢を吸ったら、うちわ等で仰いで一気に冷ます。
2.≪牛肉甘辛炒め作り≫ボウルに牛薄切り肉、しょうゆ、砂糖、酒、ごま油を入れてよく揉み込み、サラダ油を熱したフライパンで炒める。
3.≪ほうれん草ナムル作り≫ほうれん草は熱湯で色良く茹でて冷水にさらし、水気をよく切って器に入れ、塩、ごま油、おろしにんにくを加えて和える。
4.≪にんじんナムル作り≫にんじんは皮をむいて細切りにして耐熱皿に移す。塩、ごま油、砂糖を加えて和え、電子レンジ600Wで 1分30秒ほど加熱する。
5.巻きすに焼きのりを置き、すしご飯を等分に広げる。(のりの手前と向こう側2cmほどを残してすしご飯を広げると綺麗に巻けます)。中央に≪牛肉甘辛炒め≫、≪ほうれん草ナムル≫、≪にんじんナムル≫、キムチ、たくあんを等分に置き、具を押さえながら手前からきつめに巻き、食べやすい大きさに切ればできあがり。残りも同様につくる。

おすすめの商品

「すし酢(360ml)」

米酢を使ったすし用合わせ酢です。
このまま温かいご飯に混ぜ合わせるだけで、お手軽にすしご飯ができあがります。

Copyright© Uchibori Vinegar, Inc. All Rights Reserved.