内堀醸造のお酢、米酢、黒酢、すし酢、フルーツビネガー、ワインビネガーは、厳選した素材のみを用いた体にやさしい商品です。

内堀醸造株式会社

トップページ > レシピ

酢のレシピ

Category

「 魚料理 」 きのこと白身魚のホイル焼き〜ぽん酢かけ〜  

<< 材料 >>

魚1切れ分
白身魚(カレイ、鯛など)‥‥‥‥1切れ
お好みのきのこ‥‥‥‥‥‥‥‥‥適量
(しめじ、舞茸、えのき茸など)
たまねぎ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥25g(1/8個)
ねぎ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥1/4本
酒‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥大さじ1
塩・こしょう‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥少々
「美濃特選味付ぽん酢」‥‥‥‥‥適量

【ポイント】
・「美濃特選味付ぽん酢」のさわやかな柑橘の香りと一番だしの風味がきのこと白身魚によく合い、さっぱりと食べられる一品です。
・酒やねぎを入れることで魚の臭みが和らぎます。
・お好みでバターやマヨネーズを入れて焼いても、「美濃特選味付ぽん酢」と相性よく美味しく召し上がれます。
・アルミホイルでしっかりと包むことによって、たまねぎの水分による蒸し焼きができます。
・フライパンに水を入れて蓋をすることで、アルミホイルが焦げません。さらに、フライパンが痛むのを防ぎます。
・3.でフライパンの水が蒸発してなくなったら、空焚きを防ぐために水を足してください。

<< 作り方 >>

1.きのこは汚れをふき取り、石づきを切り落とし、小房に分ける(えのき茸は食べやすい大きさに切る)。たまねぎは皮をむきスライスし、ねぎは5cm幅に切る。
2.アルミホイルを適当な大きさ用意し、長い方が縦になるように置く。真ん中にたまねぎ、ねぎ、白身魚の順で具材をのせ、周りにきのこをのせ、酒、塩・こしょうを振りかける。奥側のアルミホイルを手前にもってきて具材を覆い、アルミホイル全体をしっかり隙間ができないように合わせる。
3.フライパンに2.をのせ、100mlくらいの水を入れてフタをし、中火で蒸し焼きにする。フライパンの中の水が沸騰し始めたら弱火にし、白身魚に火が通るまで合計10〜15分ほど焼く。ホイルを開け、「美濃特選味付ぽん酢」をかければできあがり。

おすすめの商品

「美濃特選味付ぽん酢」

すだち果汁とゆず果汁を使用。だしは、自社でとった利尻昆布と枕崎産かつお節の一番だしを使用しています。
さわやかな柑橘果汁と一番だしの旨味のバランスがよく、上品な味わいの味付ぽん酢です。
鍋物や湯豆腐はもちろん、焼き魚や揚げ物、サラダにかけても美味しくお召し上がりいただけます。

内堀ブログ「ビネガー通信」

Copyright© Uchibori Vinegar, Inc. All Rights Reserved.