内堀醸造のお酢、米酢、黒酢、すし酢、フルーツビネガー、ワインビネガーは、厳選した素材のみを用いた体にやさしい商品です。

内堀醸造株式会社

トップページ > レシピ

酢のレシピ

Category

「 野菜料理 」 ぽん酢で簡単!夏の定番ゴーヤチャンプルー  

<< 材料 >>

2〜3人分
ゴーヤ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥1/2本
木綿豆腐‥‥‥‥‥‥‥‥‥1/2丁
豚薄切り肉‥‥‥‥‥‥‥‥100g
にんじん‥‥‥‥‥‥‥‥‥1/4本
しめじ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥1/2株
卵‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥1個
片栗粉‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥大さじ1

「だし入りぽん酢」‥‥‥‥大さじ2
塩・こしょう‥‥‥‥‥‥‥適量
ごま油‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥大さじ1
花かつお‥‥‥‥‥‥‥‥‥適量
あさつき(小口切り)‥‥‥お好みで


【ポイント】
・「だし入りぽん酢」1つで味が決まり、暑い夏にも簡単にさっと調理ができます。「だし入りぽん酢」の一番だしの風味と花かつおの相性も抜群です。
・ゴーヤの苦味には胃腸を守り食欲を増進させる効果があると言われ、夏バテ予防にぴったりな食材です。また、ビタミンCも豊富に含まれます。
・ゴーヤの苦味が気になる方は、1.で塩もみしたゴーヤを熱湯で10秒ほど湯通ししてから使ってください。
・4.で豚肉に片栗粉をまぶすことで、肉が柔らかく仕上がります。


【代用できる商品】
・ぽん酢 各種

<< 作り方 >>

1.ゴーヤは縦に半分に切り、スプーンで種とわたをとり除き、1〜2mmほどの薄切りにする。
ボウルに入れ、小さじ1/2の塩(分量外)でよく揉み、10分以上置く。
軽く水で洗って水気を絞る。
2.にんじんは皮をむいて長さ4cmほどの薄切りに、しめじは石づきをとってほぐす。
3.木綿豆腐はキッチンペーパーで包み、耐熱容器に入れて、サランラップをしないで電子レンジ500Wで4分ほど加熱し、1.5cmの角切りにする。
4.豚肉は食べやすい大きさに切り、塩・こしょうで下味を付けて片栗粉をまぶす。
5.熱したフライパンにごま油をひき、木綿豆腐を両面に軽く色目がつくまで炒め、皿に取り出しておく。
同じフライパンで豚肉を炒め、軽く火が通ったら、ゴーヤ、にんじん、しめじを入れて火が通るまで炒める。
さらに木綿豆腐、溶いた卵を加えて軽く炒める。
6.「だし入りぽん酢」と花かつおを入れてよく和え、お好みであさつきを飾ればできあがり。

おすすめの商品

「だし入りぽん酢」

枕崎産のかつお節と利尻昆布からとった一番だしを使用しています。
鍋物、湯豆腐、焼き魚などにこのままかけてお使いください。お好みのオイルと合わせてドレッシングとしてもお使いいただけます。

内堀ブログ「ビネガー通信」

Copyright© Uchibori Vinegar, Inc. All Rights Reserved.