内堀醸造のお酢、米酢、黒酢、すし酢、フルーツビネガー、ワインビネガーは、厳選した素材のみを用いた体にやさしい商品です。

内堀醸造株式会社

トップページ > レシピ

酢のレシピ

Category

「 肉料理 」 鶏から揚げと野菜の甘酢あん  

<< 材料 >>

2〜3人分
鶏もも肉‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥200 g
しょうゆ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥大さじ1
しょうが(すりおろし)‥‥‥小さじ1/2
にんにく(すりおろし)‥‥‥ひとつまみ
片栗粉‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥大さじ2
にんじん‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥1/2本
なす‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥1/2本
玉ねぎ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥1/4個
じゃがいも‥‥‥‥‥‥‥‥‥1/2個
ピーマン‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥2個
サラダ油‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥適量

≪甘酢あん≫
「甘酢あんの素」‥‥‥‥‥‥90 ml
片栗粉‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥小さじ1
水‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥小さじ1


【ポイント】
・甘酢あんは多くの調味料を必要とし難しくて敬遠されがちですが、本品は水溶き片栗粉を加えてとろみをつけるだけで失敗はありません。
・やさしい酸味なのでお子様にも食べやすくなっています。
・タレ多めがお好きな場合は、≪甘酢あん≫の材料を2倍量で作ってください。
・3.で具材を揚げるときは、すべての具材に火が通るように揚げてください。
・5.であんと具材をからめるときは、焦げ付かないようさっと混ぜてください。

<< 作り方 >>

1.鶏もも肉を大きめの一口大に切り、しょうゆ、しょうが、にんにくを混ぜ合わせてよく揉む。
10分以上漬け込み、余分な汁気をキッチンペーパーで拭き取ってから片栗粉をまぶす。
2.その他具材は全て食べやすい大きさに切る。
にんじんとじゃがいもは耐熱容器に入れてラップをし、電子レンジ500Wで2分ほど加熱する。
3.フライパンに多めに油をひいて2.を素揚げにして取り出し、残った油で1.を中まで火が通るように揚げる。
4.3.のフライパンの油を捨て、キッチンペーパーで拭き取る。
中火にかけて「甘酢あんの素」を入れ、沸騰したら水に溶いた片栗粉を加え混ぜ、とろみがつくまで加熱する。
5.フライパンに3.の具材をすべて戻し、甘酢あんをよく絡めてできあがり。

おすすめの商品

「甘酢あんの素」

水溶き片栗粉を加えてとろみをつけるだけ。
中華や和食に合う「甘酢あん」が手軽にできます。

内堀ブログ「ビネガー通信」

Copyright© Uchibori Vinegar, Inc. All Rights Reserved.