内堀醸造のお酢、米酢、黒酢、すし酢、フルーツビネガー、ワインビネガーは、厳選した素材のみを用いた体にやさしい商品です。

内堀醸造株式会社

トップページ > レシピ

酢のレシピ

Category

「 ご飯物・麺類 」 すしご飯でつくる!おにぎらずし  

<< 材料 >>

2人分
ご飯‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥320g
(お茶碗2杯分)
「すし酢」‥‥‥‥‥大さじ2
海苔‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥2枚

《チキンカツ》
チキンカツ‥‥‥‥‥‥‥‥1枚
レタス‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥1枚
ソース‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥適量

《ツナマヨネーズ》
ツナ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥1/2缶
マヨネーズ‥‥‥‥‥‥‥‥適量
レタス‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥1枚
スライスチーズ‥‥‥‥‥‥1枚


【ポイント】
・流行のおにぎらずをすしご飯でつくった「おにぎらずし」です。すしご飯を使うと、具材に揚げ物を使用してもさっぱりおいしく召し上がれます。
・手軽に肉や魚、野菜などをバランスよく食べることできるため、お弁当にぴったりです。色合いを考えながらつくると、見た目にもうれしい華やかな一品になります。
・中身は、お好みの具材でアレンジしてください。冷蔵庫の余りものや夕飯の残りものも活用できます。
・海苔でたたむときはきつめにしっかりと包むと、切ったときや食べるときに崩れにくくなります。
・やや少なめの水で米を炊くと、おいしいすしご飯ができあがります。


【代用できる商品】
・すし酢 各種

<< 作り方 >>

1.ご飯があたたかいうちに「すし酢」を加えて、切るように手早く混ぜる。ある程度ご飯がすし酢をすったら、うちわ等で扇いで一気に冷まし、すしご飯をつくる。
2.皿の上にラップを敷き、海苔、すしご飯、具材を順にのせる。
※具材をのせる順番
《チキンカツ》
海苔→すしご飯→レタス→チキンカツ→ソース→レタス→すしご飯
《ツナマヨネーズ》
海苔→すしご飯→レタス→スライスチーズ→ツナマヨネーズ→レタス→すしご飯
3.2.の海苔四隅を内側にたたみ、さらにラップで包みこむ。しばらくおいて海苔をなじませ、ラップごと半分に切ればできあがり。

おすすめの商品

「すし酢」

米酢を使ったすし用合わせ酢です。
このまま温かいご飯に混ぜ合わせるだけで、お手軽にすしご飯ができあがります。

内堀ブログ「ビネガー通信」

Copyright© Uchibori Vinegar, Inc. All Rights Reserved.