内堀醸造のお酢、米酢、黒酢、すし酢、フルーツビネガー、ワインビネガーは、厳選した素材のみを用いた体にやさしい商品です。

内堀醸造株式会社

トップページ > レシピ

酢のレシピ

Category

「 デザ−ト 」 甘酸っぱいアイシングクッキー  

<< 材料 >>

(直径5cmの丸型で約20枚分)
《クッキー》
薄力粉・・・120g
ベーキングパウダー・・・ひとつまみ
粉砂糖・・・60g
バター(有塩)・・・60g
卵(Mサイズ)・・・1/2個
※市販のクッキーでも代用可。

《アイシング》
粉砂糖・・・150g
「フルーツビネガー トロピカルフルーツの酢」
など、お好みのフルーツビネガー・・・25〜35g

【ポイント】
・クリスマスにぴったりの可愛いクッキーです。
・様々な「フルーツビネガー」を使ってカラフルなクッキーが楽しめます。
・市販のクッキーでも作れるので、お子様とアイシングでお絵描きして楽しめます。
・生地の厚さやオーブンによって焼き時間が変わるので、調整してください。
・アイシングは固めのほうが生地にのりやすいです。フルーツビネガーによって加える量が異なるため、分量はあくまで目安にしてください。
・アイシングを乾かすためにオーブンで焼く際、焼きすぎると砂糖が焦げてしまうのでご注意ください。

<< 作り方 >>

1.《クッキーを作る》バターは1cm角に切っておく。卵はよく溶いておく。
2.フードプロセッサーに薄力粉、ベーキングパウダー、粉砂糖、バターを順に入れ、サラサラになるまで撹拌する。
3.2.に溶き卵を加え、さらに生地がまとまるまで撹拌する。この時、こねすぎないように注意する。台に出して1cmの厚さにならしてラップに包み、冷蔵庫で3時間以上寝かせる。
4.3.の生地を冷蔵庫から取り出し、ラップではさんで麺棒で2〜3mmに薄くのばす。そのまま冷蔵庫で30分ほど寝かせ、扱いやすくする。
5.オーブンを180℃に温める。4.の生地を冷蔵庫から取り出し、打ち粉(強力粉)をつけた型で抜き、クッキングシートを敷いた天板に並べる。
6.5.を180℃のオーブンで約15分焼く。全体がきつね色になったらオーブンから取り出し、ケーキクーラーなどの網にのせてよく冷ます。
7.《アイシングを作る》ボウルに粉砂糖と「フルーツビネガー」25gを入れ、ゴムべらで混ぜる。固さを見て粉っぽさがなくなりどろっとするまで「フルーツビネガー」を少量ずつ加え混ぜ、アイシングを作る。やわらかくなりすぎたら粉砂糖を加えて固さを調整する。
8.オーブンを200℃に温める。6.のクッキーの表面にアイシングをたっぷり塗り、天板に並べる。温まったオーブンで約60秒焼き、アイシングを乾かす。オーブンから取り出し、よく冷まし乾燥させたら出来上がり。

おすすめの商品

「フルーツビネガー トロピカルフルーツの酢」

パイナップル、パッションフルーツ、マンゴーの果汁を自社で発酵させて造った果実酢に果汁を加えました。
トロピカルな酸味とフルーティーな味わいは、牛乳割りや豆乳割り、マリネなどの洋風料理にもおすすめです。

内堀ブログ「ビネガー通信」

Copyright© Uchibori Vinegar, Inc. All Rights Reserved.