内堀醸造のお酢、米酢、黒酢、すし酢、フルーツビネガー、ワインビネガーは、厳選した素材のみを用いた体にやさしい商品です。

内堀醸造株式会社

トップページ > レシピ

酢のレシピ

Category

「 ご飯物・麺類 」 桜海老としらすの春色手毬寿司  

<< 材料 >>

(4人分)
ごはん・・・2合
「美濃特選すし酢」(シャリ用)・・・大さじ4
卵・・・2個
「美濃特選すし酢」(卵用)・・・大さじ1
新キャベツ・・・3枚
さやえんどう・・・10本
しらす・・・40g
にんじん・・・1/4本
桜海老・・・適量
白いりごま・・・適量
桜でんぶ・・・適量

【代用できる商品】
・美濃 有機すし酢 360ml ・利尻昆布だし入りすし酢 150ml ・すし酢祭ばやし 360ml ・かんたん便利なすし酢360ml ・だし入りすし酢甘口 360ml

【ポイント】
・新キャベツのシャキシャキ感が楽しい手毬寿司です。お子様でも簡単に作れます。
・ラップに包んだままお弁当箱に入れれば、遠足やピクニックにもお使いいただけます。
・刺身やイクラなどを飾ってもきれいに仕上がります。
・玉子そぼろは、すし酢を入れることでほんのり甘く、また、酢の効果でポロポロになります。油を引かず、鍋を弱火にかけ、焦がさないように菜箸でしっかりかき混ぜながらそぼろを作ってください。

<< 作り方 >>

1.少なめの水で炊いたご飯に「美濃 特選すし酢」大さじ4をかけ、手早く混ぜ合わせあら熱を取る。
2.新キャベツは1cm各に切り、さやいんげんと共に、少量の塩を入れたお湯で茹でる。にんじんは5mm各程度に切って茶こしなどに入れ、新キャベツとさやいんげんを茹でているお湯で軽く火を通す。湯で上がったさやいんげんは小口切りにする。
3.卵と「美濃特選すし酢」大さじ1をよく混ぜ合わせ、弱火にかけた鍋でそぼろ状にする。
4.ラップを使い、2. 、3. 、しらす、桜でんぷをお好みで飾りながら、1.で作ったシャリを手毬状にする。お皿にかわいく飾れば出来上がり。

おすすめの商品

「美濃特選すし酢」

利尻昆布の一番だしを使っています。特選本造り米酢、天日塩、砂糖を合わせました。温かいご飯にかけるだけですしご飯ができます。

内堀ブログ「ビネガー通信」

Copyright© Uchibori Vinegar, Inc. All Rights Reserved.