内堀醸造のお酢、米酢、黒酢、すし酢、フルーツビネガー、ワインビネガーは、厳選した素材のみを用いた体にやさしい商品です。

内堀醸造株式会社

トップページ > レシピ

酢のレシピ

Category

「 肉料理 」 簡単ローストチキン  

<< 材料 >>

(2〜4人分)
鶏骨付きもも肉・・・2本
(または普通のもも肉)
塩・こしょう・・・適量
オリーブオイル・・・大さじ1
たまねぎ、にんじん、じゃがいもなどお好みの野菜・・・適量
≪A≫漬け込み液
「バルサミコ酢」・・・大さじ3
しょうゆ・・・大さじ2
にんにく(スライス)・・・1片     
ローズマリーなどのハーブ(お好みで)・・・適量

【ポイント】
・鶏肉の表面はパリッと、中はジューシーな仕上がりになります。漬け込んで焼くだけなので手軽に作ることができます。
・バルサミコ酢のコクと甘み、ニンニクとハーブで大人の味に仕上がります。

<< 作り方 >>

1.味が浸み込みやすくなるように鶏肉の表面にフォークで穴をあける。塩・こしょうを多めに振って手ですりこむ。
2.1.と≪A≫の漬け込み液をビニール袋に入れて、空気を抜いて袋の口を縛る。袋の上から手でよくもみ込んで、3時間ほど置いておく。
3.にんじんやじゃがいもなど火が通りにくいものは、乱切りにして固めにゆでておく。たまねぎは芯がついたままくし切りにしておく。
4.鶏肉を袋から取り出して天板にのせ、オリーブオイルを塗って200℃に温めたオーブンで15分焼く。
5.鶏肉の周りに野菜を並べ、さらに15分程焼いて出来上がり。
(鶏肉にくしを刺して透明な液が出てくれば火が通っています。火が通っていないときは、オーブンで様子をみながら焼いてください。)

おすすめの商品

「バルサミコ酢」

内堀醸造特製のモストコット(ぶどう果汁を煮詰めたもの)から木樽を使って国内で醸造したバルサミコ酢です。
肉・魚を焼いた最後のひと振りに、煮込み料理の隠し味に、サラダのドレッシングに、デザートのソースにもお使いいただけます。
熟成によるほどよい酸味と深みのあるコクと甘味、ぶどうとオーク樽の豊かな香りが特長です。

内堀ブログ「ビネガー通信」

Copyright© Uchibori Vinegar, Inc. All Rights Reserved.