Archive for 3月, 2021

2021年3月「純米大吟醸酢」新発売!

火曜日, 3月 16th, 2021
オンラインショップで「純米大吟醸酢」を購入する

他にはない上品な風味で素材の美味しさを引き立てます

クセが少なく、上品な酸味で、食材の風味をより一層引き出します。

米酢本来の上品さを活かすため、あまり加熱しない使い方がおすすめ。

和食だけでなく、洋食にもお使いいただけます。

こだわりの原料と醸造技術 4つの特徴

自社で50%まで精米した国産米を100%使用

日本酒の大吟醸に代表されるように、米の精米率を高めることで、雑味やクセのある香りが無くなり、澄んだ上品な風味になります。

自社で蒸した蒸米を使った米麹

米麹に最適な「外硬内軟」の蒸米を自社で蒸しています。
50%精米の米は、もろく割れやすいため、内堀醸造独自技術による専用の蒸し方を採用しています。

こだわりの麹菌を使った米麹仕込

香りの良い酢を作ることを目的として、日本酒の吟醸香を多くつくり出す麹菌を専用で使用しました。

丁寧なアルコール発酵

酢のもととなる酒(酢もろみ)を造り出す酵母菌をゆっくりと丁寧に育てることで、きめ細やかで良質な酒(酢もろみ)を造り、風味の良い酢のもととなります。

純米大吟醸酢を使ったおすすめレシピ

海老とたたき長芋の三杯酢

材料(2人分)

むき海老(ボイル) … 4尾(40g)
長芋 … 80g
大葉(せん切り) … お好みで
★純米大吟醸酢 … 小さじ2
★だし … 小さじ2
★薄口醤油 … 小さじ2
★砂糖 … 小さじ2

【作り方】

1.長芋は皮をむいて酢水(分量外)に漬ける。水気をきり、ビニール袋に入れて麺棒などでたたく。海老は食べやすい大きさに切る。

2.小鍋に★の材料を入れてひと煮立ちさせて冷まし、味をなじませる。

3.器に海老と長芋を盛り、2.を上からかける。お好みで大葉を飾る。

かにかまと胡瓜の酢の物

材料(2~3人分)

かにかまぼこ … 50g
胡瓜 … 1本
塩 … ひとつまみ
★純米大吟醸酢 … 大さじ2
★砂糖 … 大さじ1

【作り方】

1.胡瓜は斜めに薄切りにして、細くせん切りにする。ボウルに入れ、塩で軽く揉む。

2.かにかまぼこは、適当な大きさにほぐしておく。

3.★を混ぜておく。

4.1.の胡瓜から水が出たら、水気をぎゅっとしぼり、2.と3.で和える。

たことトマトのマリネ

材料(2人分)

たこ(足、ボイル) … 60g
ミニトマト … 4個
玉ねぎ・パプリカ … 各1/8個
★純米大吟醸酢 … 大さじ2
★砂糖 … 小さじ2
★オリーブオイル … 大さじ1
★塩 … 少々

【作り方】

1.たことミニトマトはお好みの大きさに切り、玉ねぎとパプリカは薄切りにする。

2.ボウルに★をすべて混ぜ、1.を加えて和える。

3.冷蔵庫に1時間ほど置いて味をなじませる。

炙り帆立と分葱の酢味噌和え

材料(2人分)

帆立貝柱(刺身用) … 大2個(40g)
分葱 … 1/2束(75g)
生わかめ … 20g
★純米大吟醸酢 … 大さじ1
★西京みそ(白みそ) … 大さじ2
★砂糖 … 大さじ1

【作り方】

1.帆立は水気を拭きとり、網焼きやバーナーなどで表面を炙って軽く焦げ目をつけ、お好みの大きさにさく。

2.分葱は沸騰した湯で茹で、しんなりしたらざるに上げて粗熱を取る。根元を切り落として5㎝の幅に切る。

3.わかめは水で洗い、熱湯にサッとくぐらせる。冷水にとって水気をきり、4㎝の長さに切る。

4.ボウルに★の材料をすべて加え混ぜ合わせる。

5.器に、帆立、分葱、わかめを盛り、4.をかける。

鯵の南蛮漬け

材料(2人分)

鯵(三枚おろし、骨抜き) … 2尾(150g)
塩 … 少々
小麦粉 … 適量
玉ねぎ … 1/2個
人参 … 1/4本
三つ葉 … 2本
★純米大吟醸酢 … 大さじ3
★だし … 1/2カップ
★砂糖 … 大さじ3
★醤油 … 大さじ3
鷹の爪(小口切り) … 1/2本
揚げ油 … 適量

【作り方】

1.鯵は一口大に切り、塩をふって10分ほど置く。玉ねぎは薄切りに、人参は細切りにする。

2.耐熱容器に★の材料をすべて加え、電子レンジで軽くフツフツと沸騰するまで加熱する。(電子レンジから目を離さない)

3.1.の鯵の水気をキッチンペーパーで拭きとり、小麦粉をまぶす。

4.揚げ油を中温に熱し、鯵をカリっとするまで揚げる。軽く油をきって、1.で切った野菜と鷹の爪を一緒に2.に浸し、粗熱が取れたら冷蔵庫で30分程冷やす。

5.を器に盛り、食べやすい大きさに切った三つ葉を飾る。

オンラインショップで「純米大吟醸酢」を購入する

2021年3月「レモンビネガー」新発売!

火曜日, 3月 2nd, 2021

少しレトロな雰囲気の「レモンビネガー」のラベル。
発売以来50年以上愛されている内堀醸造の「純ワインビネガー」ように長い間愛されてほしい…そんな願いを込めたラベルデザインになりました。

内堀醸造(株)は「酢造りは酒造りから」を理念に、自社工場にて酢にするための酒(酢もろみ)造りをし、酢造り(酢酸発酵)をしています。

今回はレモン果汁を独自の製法によって丁寧に発酵させて造った「レモン酢(果実酢)」をベースに新たな調味料を開発しました。

是非、酢本来の美味しさをお楽しみ下さい。

オンラインショップで「レモンビネガー」購入する

シチリアレモン果汁を使用

シチリアで収穫されるレモンは、「フェンミネッロ」という品種が最も多く、他の品種に比べて果汁が豊富で透明感のあるマイルドな酸味が特長です

お召し上がり方

りんご酢、ぶどう酢のような使い方ができます!

サーモンのカルパッチョ

サラダドレッシング

揚げ物にかけて、レモン果汁のような使い方ができます!

カキフライ

白身魚のフライ

レモンビネガーを使ったおすすめレシピ

フレンチ風ドレッシング

材料(1人分)

レモンビネガー … 大さじ1
マヨネーズ … 30g
粗挽きこしょう … 適量

【作り方】

1.ボウルにレモンビネガーとマヨネーズを入れて均一に混ぜ合わせる。

2.粗挽きこしょうを加えて味を調える。

※ベビーリーフ、カットトマトなどお好みのサラダにかけてお召し上がりください。

ハニー&レモンビネガーのチーズトースト

材料(1人分)

食パン … 1枚
とろけるチーズ … 適量
レモンビネガー … 適量
はちみつ … 適量

【作り方】

1.食パンにチーズをのせてオーブントースターで焼く。

2.レモンビネガーとはちみつをお好みでかける。

カッテージチーズ

材料(カッテージチーズ約40~50g分)

レモンビネガー … 大さじ3
牛乳 … 200ml

【作り方】

1.鍋に牛乳を入れて弱火にかけ、沸騰直前まで温める。火を止め、レモンビネガーを加えて軽く混ぜ、粗熱が取れるまで置いておく。

2.しばらくすると固形物と液体に分離するので、薄手のふきんやキッチンペパーで濾して、カッテージチーズ(固形物)と乳清(液体)に分ける。カッテージチーズの水けはよく絞る。

※サラダやカナッペ、オードブルなどに応用してお楽しみいただけます。

※牛乳を濃厚タイプ(加工乳/乳飲料)に変えるとより味が濃くなるのでおすすめです。

サーモンのカルパッチョ

材料(2人分)

サーモン(刺身用) … 120g(約12切れ)
たまねぎ(スライス) … 1/4個分
レモンビネガー … 10g
オリーブオイル … 10g
粗挽きこしょう … 少々

【作り方】

1.サーモンは薄切りにし、たまねぎと一緒に皿に盛り付ける。

2.オリーブオイルとレモンビネガーをかけ、仕上げに粗挽きこしょうを振りかける。

甘だれ唐揚げ

材料(2人分)

鶏モモ肉 … 1枚(約250g)
塩こしょう … 少々
片栗粉 … 大さじ2
★レモンビネガー … 大さじ2
★しょうゆ … 大さじ2
★砂糖 … 大さじ2

【作り方】

1.鍋に★の材料を入れて中火にかける。沸騰したら火を止めて冷ます。

2.鶏肉を一口大に切り、塩こしょうで下味をつける。

3.片栗粉をまぶして揚げ油で揚げ、1の甘だれに絡める。

カキフライ レモンビネガーがけ

材料(1人分)

カキフライ(市販) … お好みの数
レモンビネガー … 適量

【作り方】

温めたカキフライにレモンビネガーをお好みでかける。

オンラインショップで「レモンビネガー」購入する