Archive for 4月, 2012

モルトビネガー -熟成麦芽酢使用-

水曜日, 4月 25th, 2012

モルトビネガー
英国の伝統酢、麦芽酢…すっきりとした酸味の国内生産モルトビネガー
すっきりとしたほどよい酸味、豊かな香りとコク。大麦麦芽から国内(自社工場)で醸造・熟成しました。
肉料理やサラダなど、洋風料理によく合います。普段お使いの酢やレモン汁の代わりにご使用ください。


【モルトビネガーとは・・・】
麦芽(モルト)を主原料とする、英国で親しまれている醸造酢です。
本場ではフィッシュ&チップス(白身魚フライとフライドポテト)にたっぷりかけて使用します。



フィッシュ&チップス
【イギリスの歴史あるファーストフード「フィッシュ&チップス」!】
イギリスを代表する料理のひとつであるフィッシュ&チップスは、白身魚のフライとフライドポテトを組み合わせたもの。
モルトビネガーをたっぷりひたひたにかけて食べるのが本場英国スタイル。
ロンドンオリンピック観戦には、ビールとフィッシュ&チップスがかかせないかも・・・。


ステーキソース【おすすめレシピ】
●肉の味が引き立つ!ローストビーフにも!
ステーキソース
(モルトビネガー-大2、しょうゆ-大1、はちみつ-大1、すりおろした玉ねぎ-1/2個分、すりおろしたしょうが・にんにく-各適量)
ビーフステーキやローストビーフにかけるだけ。
モルトビネガーのコクと酸味が肉の旨味を引き立てます。


イングリッシュサラダ
●イギリスの代表チーズ、チェダーチーズと一緒に!
イングリッシュサラダ
(モルトビネガー-大2、オリーブオイル-大2、塩・こしょう-各適量)
お好みの野菜にたっぷりのチェダーチーズを載せて、調味料を合わせたドレッシングをかけるだけ。
たっぷりチーズと美味しいドレッシングで沢山食べてしまいそう。


マカロニ&チーズ
●イギリスの家庭料理!ビールのつまみにも。
マカロニ&チーズ
マカロニにチェダーチーズソースをかけた簡単家庭料理。イギリスやアメリカではマカロニとチーズソース粉末がセットになった商品や惣菜としても売られている人気料理です。
濃厚な味付けなので、味に飽きたらモルトビネガーをかけてさっぱりと。


サーモンのカルパッチョ
●白身魚やマグロにも!
サーモンのカルパッチョ
(モルトビネガー-大2、オリーブオイル-大2、塩・こしょう-各適量)


米と米麹のあま酢

水曜日, 4月 25th, 2012

米と米麹のあま酢米由来のあま味とうま味
米と米麹のおだやかなあま味とうま味。
内堀醸造では「酢造りは酒造りから」という基本理念を大切に、麹菌を使った酒(酢もろみ)造りから酢造りをおこなっています。
「米と米麹のあま酢」は麹菌の力によって米から生み出される、あま味、うま味を純米酢に合わせています。
食卓に置いて、様々なお料理におためしください。
※麹菌は日本の「国菌」に認定されており、日本の醸造業には欠かせない財産です。


米と米麹のあま酢 使い方
【使い方】
●酢の物に・・・
たこ、きゅうり、わかめなどお好みの食材に適量をかけてお召し上がりください。紅白なますにもどうぞ。
米由来のあま味で上品な酢の物をお召し上がりいただけます。
●炒め物に・・・
きゃべつ、にんじん、もやし等の炒め物に適量かけてお召し上がりください。
米由来のうま味が野菜の味わいを深めます。
●揚げ物、てんぷらに・・・
鶏肉や豚肉の揚げ物や野菜のてんぷらに適量かけてお召し上がりください。
酸味がやさしいのでさっぱりとお召し上がりいただけます。


油淋鶏風からあげ【おすすめレシピ】
●油淋鶏風からあげ
タレ(本品-大さじ1と1/2、しょうゆ-大さじ1、ごま油-小さじ1、にんにく、しょうが、白ねぎのみじん切り-各適量)
からあげの下味にも「米と米麹のあま酢」を使用しています。


しらすと鮭のまぜごはん
●しらすと鮭の混ぜごはん
本品にしらすを15分ほど漬け込み、鮭フレーク、温かいごはんと混ぜ合わせるだけ。
しらすの生臭みがなく、ごはんのあま味が引き立ちます。


フルーツを漬けて飲む酢

月曜日, 4月 2nd, 2012

フルーツを漬けて飲む酢ビネガードリンクが簡単に作れます
あの「フルーツを漬けて飲む酢」のパッケージが変わって新発売。
お好きなフルーツを漬け込むだけで、ビネガードリンクが簡単に作れます。
りんご酢、グレープフルーツ酢を使用し、漬け込んだフルーツの香りとの相性もぴったり。甘味料、香料不使用。
様々なフルーツを漬け込んでおいしくお召し上がりいただけます。
漬け込んだフルーツはトッピングとして、フルーツの酢漬けとしてお召し上がりください。


ビネガードリンクの作り方
【ビネガードリンクの作り方】
密封容器と酢漬けにする果実(オレンジ・パイナップル・いちご・バナナ・グレープフルーツなど)をよく洗い、フルーツはお好みの大きさでスライスして容器に入れます。本品を果実が漬かるくらい入れます。必ず冷蔵庫で保存してください。半日程でお召し上がりいただけます。
漬け込み液1に対して2~4倍の水、炭酸水、牛乳(豆乳)などで薄めてお飲みください。漬け込み液は1週間以内、漬け込んだフルーツは3~4日以内を目安にお召し上がりください。


フルーツを漬けて飲む酢 おすすめレシピ【おすすめレシピ】
●朝食のドリンクとして
ビネガーシェーク
漬け込んだバナナと漬け込み液、牛乳を一緒にミキサーにかける。
●おもてなしデザートに
フルーツ酢ポンチ
いろいろなフルーツを2時間ほど漬け込み、冷やした水や炭酸水を加える。
●いつものデザートを少しおしゃれに
ドライフルーツ漬け
プルーンやレーズンなどのドライフルーツを漬け込んで、ドライフルーツと一緒にアイスクリームやヨーグルトにかける。