Archive for the ‘合わせ酢’ Category

2020年9月「美濃特選だし酢」新発売!

火曜日, 9月 8th, 2020

削りたての枕崎産かつお枯節と利尻昆布から、自社でとった一番だしを贅沢に使用しています。原料を厳選し、まろやかな酸味と上品な味わいに仕上げました。
かけて、和えて、漬けて、焼いて、煮てなどの様々な料理にそのままお使いいただけます。

酢は体にもいいし、美味しいので、いろんな料理に使って家族にも美味しく食べてもらいたい!

・これ1本で、いろいろな料理に使える万能酢
・酸味がまろやかなこだわりの酢を使用
・たっぷりのだし、こだわりの酢、甘酒、三温糖をバランスよくブレンドし、まろやかな酸味に仕上げました。

こだわりの一番だし

酢専門メーカーならではのこだわりの酢

【米酢】

国産米を自社で精米して、米麹を使って丁寧に造られた米酢と隠し味に酒かすを使った粕酢をブレンドしています。

【米黒酢】

国産玄米米麹によって丁寧に造られた米黒酢。
米の甘味とうま味がたっぷりと含まれます。

【美濃特選だし酢】を使ったレシピ

一番だしをたっぷりと使っているので、野菜にかけるだけ、漬けるだけ、肉や魚を煮るだけ、焼くだけで、いろいろな料理が楽しめます。
上品な甘味とまろやかな酸味で、お酢を美味しく簡単にお召し上がりいただけます。

かけるだけ!ツナオニオンサラダ

材料(2人分)

たまねぎ … 1個
ツナ(缶詰) … 1/2缶
本品 … 大さじ2~3

【作り方】

1.たまねぎはスライスし、水にさらして水けを切る。

2.①と油をきったツナを皿に盛り、本品をかける。

和えるだけ!酢の物

材料(2人分)

ゆでたこ(足) … 1本
きゅうり … 1/2本
わかめ(戻して) … 20g
本品 … 大さじ2

【作り方】

1.たこは薄くそぎ切り、きゅうりは薄く輪切りにする。

2.器に①とわかめを盛り付け、本品をかけて和える。

※具材は他にも、帆立貝柱、じゃこ、大根おろしなどお好みでお楽しみください。

漬けるだけ!和風ピクルス

材料(2~4人分)

大根 … 5~6cm(100g)
にんじん … 1/3本
きゅうり … 1/3本
みょうが … 1本
たまねぎ … 1/4個
本品 … 1/2カップ
鷹の爪 … お好みで

【作り方】

1.野菜を食べやすい大きさに切る。

2.清潔な容器(瓶や保存袋)に①と本品、鷹の爪を入れて、冷蔵庫で半日ほど漬け込む。

焼くだけ!ぶりの照り焼き

材料(2人分)

ぶり(切り身) … 2切れ
塩 … 適量
本品 … 大さじ4
サラダ油 … 適量

【作り方】

1.ぶりの両面に塩をふって10分ほどおき、水けをふく。

2.フライパンにサラダ油を熱し、中火でぶりの両面を焼く。

3.紙タオルで余分な油をふき取り、本品を加え、ぶりを返しながらとろみがつくまで煮絡ませる。

煮るだけ!鶏手羽元のさっぱり煮

材料(2人分)

鶏手羽元 … 6本
ゆで卵 … 2個
★本品 … 150ml
★水 … 150ml
★しょうゆ … 大さじ1
★生姜(チューブ) … 小さじ1

【作り方】

1.鍋に★を入れ、火にかける。

2.沸騰したら、鶏手羽元とゆで卵を入れ、落し蓋をして弱火で20分ほど煮こむ。

※お好みでにんにくや蜂蜜を加えてもおいしく出来ます。

野菜の揚げびたし

材料(2人分)

お好みの野菜
(なす、かぼちゃ、赤パプリカ、ししとうがしなど) … 適量
サラダ油 … 適量
本品 … 適量

【作り方】

1.野菜は食べやすい大きさに切る。

2.フライパンにサラダ油を1cmくらい入れて加熱し、野菜を揚げ焼きにする。

バット等の容器に本品を入れ、野菜が熱いうちに浸す。粗熱が取れたら器に盛り付ける。

五目ちらし寿司

材料(4人分)

ご飯(炊きたて) … 米2合分
本品 … 大さじ4
トッピングの具材
(錦糸卵、絹さや、きざみのり、桜でんぶなど)
… お好みで

れんこん(水煮) … 80g
にんじん … 1/2本
生しいたけ … 2枚
かんぴょう … 30g
油揚げ … 4枚
★本品 … 1カップ
★本品 … 1カップ

【作り方】

1.れんこんとにんじんは皮をむき、厚さ2mmのいちょう切りにする。
しいたけは軸を切り落とし、薄切りにする。

2.かんぴょうはさっと洗い、塩(分量外)をふってもむ。
塩を流し、たっぷりの湯で柔らかくなるまで茹で、ザルに取って冷ます。水けをよく絞り、1cm幅に切る。

3.油揚げは熱湯を回しかけて油抜きをし、1cm幅の短冊切りにする。

4.鍋に★と①、②、③の具材を入れて火にかけ、汁気がなくなるまで煮詰める。汁気がなくなったら、火からおろして粗熱をとる。

5.ご飯が熱いうちに本品を回しかけて混ぜる。さらに④を加えてさっくり混ぜ合わせ、冷ます。

6.器に⑤を盛り、トッピングの具材を飾り付ければできあがり。

ご購入はオンラインショップで!

2020年3月「甘酒入り玄米黒酢」新発売!

木曜日, 3月 19th, 2020

国産米を原料とし、伝統的な醸造技術で造る『麹甘酒』を使用した「甘酒入り玄米黒酢」新発売です。

酢造りは、その元となる酒(酢もろみ)造りの品質によって大きく変わります。
そのため内堀醸造では、伝統的な技法で酒(酢もろみ)造りから真剣に丁寧に取り組んでいます。
その酒(酢もろみ)造りへのこだわりから、米由来の甘味とうま味を引き出した甘酒を造ることができました。

まろやかで、飲みやすい!

本品50ml当たりで…
甘酒が約20ml、 お酢(米酢と黒酢)が約15mlとれます

水や炭酸水で割って
4倍希釈がおすすめです。
さっぱりとした爽快感を楽しめます。

豆乳バナナスムージー
牛乳や豆乳との相性も抜群です。

アレンジが楽しい!お料理にも!スイーツにも!

豆乳バナナスムージー

材料(1人分)

「甘酒入り玄米黒酢」 … 30ml
バナナ … 1本
豆乳 … 100ml
ヨーグルト … 50g<
きなこ … 小さじ1/2

【作り方】

1.バナナは皮をむいて、一口大に切ります。

2.ミキサーに全ての材料を入れて、なめらかになるまで撹拌してお飲みください。

バナナと豆乳と黒酢が入った体にやさしいスムージーです。
まろやかな口当たりと甘さで飲みやすいです。

甘酢あん

材料(2人分)

「甘酒入り玄米黒酢」 … 150ml
しょうゆ … 大さじ1
水溶き片栗粉 … 適量

【作り方】

1.鍋に本品を入れて中火で液量が2/3程度になるまで煮て、しょうゆを加えます。火を弱め、水溶き片栗粉をかき混ぜながらゆっくりと加えてとろみをつけます。 

2.肉団子や酢豚の具材と絡めて、お召し上がりください。

甘酒の甘味で砂糖いらず !!
甘酢あんレシピがあれば、酢豚や唐揚げ、肉団子など、いろいろな料理に使えます。

デザートソース

そのままかけるだけ!
そのまま適量をアイスクリームやヨーグルト、ミルクプリンにかけてお召し上がりください。

煮詰めるだけ!
鍋に入れ、焦がさないように気を付けながら、弱火で加熱して、1/3量になるまで煮詰めます。
白玉団子や寒天などにかけてお召し上がりください。

煮詰めることで、甘酒の甘味と黒酢のコクがさらに深まり、黒蜜のようになります。きなことの相性も抜群です。

ご購入はオンラインショップで!

2019年3月 「オリーブオイルによく合うビネガー」 新発売!

金曜日, 3月 1st, 2019

オリーブオイルによく合うビネガー

サラダの新しい食べ方:オイル&ビネガー

オリーブオイルと一緒にサラダを美味しく食べることを目的とした商品です。オイル&ビネガーとしてサラダを美味しくお手軽に召し上がりください。

オイル&ビネガーとは・・・

イタリアのレストランでは、卓上にオリーブオイルとビネガー(酢)が置いてあり、お好みでサラダにかけて食べるスタイルが浸透しています。

皿に盛った野菜に直接「オリーブオイル」と「ビネガー」をまわしかけ、塩・ブラックペーパーを振りかけてオシャレにサラダを召し上がる食べ方です。

おすすめの割合は、
オリーブオイル:本品=1:1
お好みで塩・ブラックペッパーを加えても楽しめます。

ポイント①オリジナルのぶどう酢

ぶどう果汁から作ったお酒(酢もろみ)を蒸留し、雑味のない蒸留酒(酢もろみ)を作ります。
それを酢酸発酵させてお酢にすることで、味はすっきり、香りは濃縮されて華やかなお酢になります。

ポイント②厳選した5種類のハーブを漬け込み

様々なハーブの中から、厳選した5種のハーブ。
組み合わせと調合量の試作を何度も重ね、オリーブオイルとお酢の風味を引き立て、サラダのアクセントになるハーブ感を演出します。
さらに、蒸留ぶどう酢にハーブを漬け込むことで、酢に溶け出したハーブの香り成分が、酢の香りと合わさって、一層華やかに引き立ちます。

サラダ以外にもカルパッチョやマリネなど、オリーブオイルと合わせてお楽しみください♪


「オリーブオイルによく合うビネガー」を使ったアレンジレシピ

ハーブ香る♪カルパッチョ
【材料】2人分
お好みの刺身
(鯛、まぐろ、ホタテ、たこ等) …適量
お好みの野菜
(たまねぎ、ベビーリーフ、ミニトマト等)…適量
本品…適量
オリーブオイル…適量
塩…お好みで
ブラックペッパー…お好みで

【作り方】
1.刺身は薄く切り、野菜は適当な大きさに切って皿に盛り付ける。
1.本品とオリーブオイルを1:1くらいの分量でまわしかけ、塩とブラックペッパーをお好みで振りかけ、器に盛り付ければできあがり。

ハーブ香る♪白身魚のエスカベッシュ
【材料】2人分
≪マリネ液≫
本品…大さじ6
オリーブオイル…大さじ2
砂糖…大さじ1
塩…小さじ1

≪具材≫
お好みの白身魚(切り身)…2切れ
塩・こしょう…適量
薄力粉…適量
たまねぎ…1/4個
セロリ…1/2本
パプリカ(赤)…1/4個
パプリカ(黄)…1/4個
ピーマン…1/2個

【作り方】
1.≪マリネ液≫のオリーブオイル以外の材料をすべて混ぜ合わせ、砂糖と塩が溶けたらオリーブオイルを加えて混ぜる。
2.たまねぎは薄切りにする。筋を取ったセロリ、パプリカ(赤・黄)、ピーマンはそれぞれ5~6cmほどの細切りにする。バットなどの平たい耐熱性容器に移して、≪マリネ液≫を入れて浸す。
3.白身魚に塩・こしょうをふりかけ、薄力粉を表面にまぶす。油(分量外)を熱し、白身魚を入れて揚げる。
4.油を切ったら、熱いうちに②に入れて5分ほど漬け込み、味をなじませ、器に盛り付ければできあがり。

「オリーブオイルによく合うビネガー」購入はこちら